European Vintage & Antique Pearl
♪ご注文の前に、必ず特定商取引法をお読み下さい

♪掲載商品すべてが常時店頭にあるわけではありません。実際に見てみたい方は
ご来店予定の前日営業時間内までにお電話、メールにてお問い合わせ下さい

19世紀後期 ローマンモザイクブレスレット AS74

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

1800年代後期頃のローマンマイクロモザイクブレスレット
◆ローマンマイクロモザイクとは…
色ガラスの棒をカットしてベースのオニキスを彫り、下に松ヤニを入れ暖めながらガラス片をその形に合うよう削って詰め、松ヤニが冷えると固定されることで生まれる
技法。16世紀後半のイタリアで発達、1870年代頃に人気の絶頂期を迎えたといわれる超絶技巧


ヴィクトリア女王統治下の1837~1901年は、産業革命等により英国の繁栄めざましき時代。そんなヴィクトリア期には、高度な美術・工芸品が数多く生み出され、欧州の貴族はじめ富裕層たちはこぞってイタリア
にモザイク製品を発注し、自らの富と権力を装飾品に反映させました


ローマンモザイクというと、ブローチとして作られたものが圧倒的に多いのですが、こちらは非常に現存数の少ないブレスレットです

ブルーや白の花束がそれぞれのモチーフ中央に配され、職人によるハンドクラフトのため一つずつの花束が絶妙に異なるのもまた、趣深さを感じます

黒にブルーと白、銀古美のコンビネーションが大変エレガントで、身に着ける方の手首を品よく華奢に彩ってくれます

当時は、金を用いた台座が多かったようですが、刻印がないものも多く、こちらも台座素材が定かではありませんのでお値段に反映させております

留め具を差し込むと表からは繫ぎ目がわからなくなる細かな細工で、金具部分の彫りのデザイン様式からヴィクトリアン期の物であることが推察されます

ご使用にならない際は、トレイに乗せたりなどしてお部屋の彩りとしてもいかがでしょうか

購入先 フランス

モチーフの大きさ 約1.9cm×2.4cm

長さは画像をご参照ください

多少の誤差はご了承下さい


6個中2個(うち1個は裏も)、オニキス部分に画像のようなひび、亀裂があります

今すぐ割れるような状態ではありませんが、お取り使いにはご注意ください

小さな傷(擦れ)もありますが、致命的なダメージはなく経年の割には綺麗な状態を保っている方かと思います


ご注文の前に必ず特定商取引法をお読み下さい

店舗販売、また電話やメールでのお問い合わせで時間差で売り切れる場合がありますのでご了承下さい

  • 価格:98,000円
  • 在庫数 : 1
  • 注文数: